少 し で も 患 者 様 へ
寄 り 添 っ た 医 療 を

地域の皆様の家族のような
かかりつけ医になりたい

藤 が 丘 e f f e
ファミリークリニック

内科でも花粉症の治療は行えます!

 

当院でも花粉症の治療が可能です。

花粉症は鼻だけではなく、眼にも影響を及ぼします。花粉症はアレルギー性の病気であり、場合により気管支にもぜんそく症状としてあらわれます。耳鼻咽喉科にかかる方が多いと思いますが、アレルギーというおおもとにアプローチする必要があるため、本来内科が診療する病気と考えてもおかしくありません。花粉症治療は、花粉飛散開始2週間前から内服を開始する「初期療法」が花粉症に効果的と考えられています。花粉症治療のお薬は、効き方、眠気の有無に個人差があり、たくさんの選択肢があります。当院では患者様の生活スタイルにあったお薬を選ぶようにしております。お気軽にご相談ください。

■ 花粉症の症状
くしゃみ、水性鼻漏、鼻閉、咽頭部や眼のかゆみや異物感、流涙、頭痛、皮膚炎のような症状

■ 花粉症の治療
抗ヒスタミン作用のある抗アレルギー薬を定期的に内服。

■ 減感作療法について
減感作療法とは、アレルギー疾患の原因となるアレルゲンを、少量から投与し、徐々に増量、高濃度へ移行させ、アレルゲンに対する過敏性を減少させる治療法です。詳しくはご相談ください。※ 花粉飛散時期には開始はできないません。花粉シーズンが終わった頃、6月1日から1月末に治療を開始するのが望ましいです。

当院では、花粉症の原因を探るため、採血でのアレルギー検査も可能です。お気軽にご相談ください。

患者様へ寄り添い気持ちをわかちあい
医 者 と し て 患 者 様 と と も に
病 気 に 向 き 合 っ て い く

藤が丘エフファミリークリニックは、いつでもなんでも話せる相談相手として、「家族」のようなかかりつけ医を目指し、この藤が丘に内科・循環器科・糖尿病科・小児科を主としたクリニックを開院しました。
わたしどもの思いは、本気で患者様に寄り添い、患者様の立場に立った医療を提供したい。またそうでなくては、患者様も気づかない小さな変化に気づくことができないと考えております。小さな変化に気づくことができれば、大きな疾患を「予防」することができる。当院院長は、地域の救命救急センターとしての役割のある病院に勤め、「ここまでの状態になる前に、もっと早く手を打つことができた」という思いを何度もしたことから、地域のみなさまに寄り添った医療を提供したいと考え、通いやすい「藤が丘駅前」にクリニックをかまえました。
そのため、藤が丘エフファミリークリニックでは「予防医療」に力を入れております。少しでも「あれ?」と思うことがあれば、お気軽にご相談ください。ご相談していただくことにより、重大な疾患を防ぐことが可能となります。

クリニック紹介

 

 

内科 循環器科 糖尿病科
小児科 各種検査 美容・健康注射

 

睡眠時無呼吸外来、アレルギー減感作療法、禁煙外来、肥満外来、慢性疲労症候群、男性外来(ED、AGA)も診察可能です。お気軽にご相談ください。

特殊外来

ACCESS

アクセス

〒465-0032 名古屋市名東区藤が丘170番地4 藤が丘effe内2F エレベータ正面
院長 / 坂 勇輝
診療時間 / 午前 9:00 - 13:00 午後 16:30 - 19:30(土曜は午前のみ)
休診日 / 土曜午後・日曜・祝日
駐車場/藤が丘effeの駐車場をご利用ください。受付から会計までの駐車券をお渡ししております。

9時~13時 ×
16時30分~19時30分 ××